地図・地形・遺跡

地図

(1)白谷/桧窪山/住吉神社(龍ヶ淵・星ヶ森はここにあった).jpg  素盞嗚神社・真弓塚.jpg  竜王山.jpg

(2)遺蹟案内図(『生駒市史』より).pdf  神武東征説明図(『生駒市史』より).pdf

(3)日本列島をユーラシア大陸からみると : 環日本海諸国図Ⅰ ・ 環日本海諸国図Ⅱ

(4)長髄彦の本拠地に比定される白谷が開発される前の地図.jpg

(5)大和は東西南北に走る水系によって日本海・瀬戸内・太平洋を結ぶ(この地図ご参照)/近畿地方の一級水系大和川水系奈良県の水系淀川水系

地図と説明

(1)河内湖かわちこ(深野池)・河内潟・河内湾

(2)奈良湖ならこ(大和湖)

(3)富雄街道の歴史.pdf    記紀神話の舞台となった富雄川流域の遺蹟とその地図(リンク)  生駒の散歩道 北生駒 神話コース(リンク)

(4)東アジアにおける難波宮と古代難波の国際的性格に関する総合研究より⇒河内湖周辺の渡来人関連遺跡等.pdf古代の難波と住吉.pdf

(5)富雄丸山古墳(円墳としては最大級の規模) : 出土品説明  ・ 説明所在地説明

説明

(3)古代、京都は瀬戸内海と日本海の陸内港(「逆・日本史 3」.pdfの第一章をご参照)

(2)時代別生駒の遺跡

(1)真弓塚.pdf

その他

(1)奈良盆地歴史地理データベース

】過去のことを正しく知るためには、過去の地形を知らなければならない。

(3)奈良時代、木津川に泉津いずみのつと呼ばれた港があり、この港でおろされた荷が平城京に運ばれた。この木津川を東にさかのぼると名張盆地、北に行くと巨椋おぐら池、さらに北へさかのぼれば宇治川を経て琵琶湖、その先は北陸、日本海。西へ下れば淀川を経て大阪湾、瀬戸内海。

(2)Q.草の舟での3万年前の航海(与那国島→西表島)再現実験(16.7.17~16.7.18)の失敗(ご参照)の原因は? A.3万年前の海と陸が今と同じだったはずだという思い込みが原因です(ご参照)。

(1)海のない信州になぜ「御船祭り」があるのか⇒信州の御船祭りに答あり。